ヒルマン“完全燃焼の旅”終え再来日

ヒルマン“完全燃焼の旅”終え再来日の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ヒルマン“完全燃焼の旅”終え再来日
夢であるメジャー監督就任に挑戦中している、日本ハムのトレイ・ヒルマン監督(43)が4日、米大リーグ3球団との面談を終え、成田空港に再来日した。
 3泊5日で、レンジャーズ、パドレス、アスレチックスと面談をこなした同監督は「いい旅だった」と完全燃焼した様子。今後については「オファーがあれば考える。なければ仕方ない」と話した。
 ただ、この日も米大リーグの公式ホームページが、レ軍次期監督はベンチコーチのドン・ワカマツ氏が最有力と記すなど情勢は微妙。テキサスの地元紙は「6日に監督が決まる見通し」と報じた。ヒルマン監督は、日米野球で来日中のパドレス首脳と、5日に面会する予定。日本ハムへの回答期限である15日までには結論を出す見込みだ。
(デイリースポーツ)
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballfighters.blog80.fc2.com/tb.php/22-6a519ced
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。