日本ハム・ダルビッシュが実戦調整へ登板

日本ハム・ダルビッシュが実戦調整へ登板の情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本ハム・ダルビッシュが実戦調整へ登板
日本ハム・ダルビッシュ有投手(20)が、アジアNO・1への最終調整を今日5日のパ・リーグ東西対抗で行う。東軍の先発マウンドは、44年ぶり日本一を決めた10月26日の日本シリーズ第5戦以来となる登板。アジアシリーズ(9日開幕、東京ドーム)前最後の実戦を試金石にする。
 万全の状態を整える。アジアシリーズは12日決勝戦先発が濃厚。東西対抗から数えると中6日となり間隔も十分だ。4日はブルペンに入らなかったが、3日には60球投げている。「投げられるように調整している」と準備万端を強調した。
 日本一の喜びの陰で、実は右肩に違和感を覚えていた。第5戦は7回1/3で、自ら降板を申し出た。今季チーム最多12勝の自覚から、本人は「大丈夫だから投げられたわけですし」と否定するが、佐藤投手コーチは「おかしいのは気付いていた。代えてくださいと言ってきたしね」と振り返る。
 難敵も待ち受ける。多くの選手が同シリーズで使われるボールに「滑る」印象がある。ダルビッシュは今年2月のWBC壮行試合で使用球が予想以上に滑り、右肩痛を誘発していた。不安は残るが「日本代表に恥じない投球ができるよう頑張ります」。飛躍したプロ2年目の最後を飾るマウンドは、最難関の正念場でもある。【北尾洋徳】
(日刊スポーツ
スポンサーサイト
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballfighters.blog80.fc2.com/tb.php/26-46caeb71
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
ダルビッシュダルビッシュ 有(ダルビッシュ ゆう、正式名: ダルビッシュ・セファット・有、1986年8月16日 - )は、大阪府羽曳野市出身の野球の投手である。右投右打。195 cm、84 kg。血液型はA型。2004年、ドラフト1巡目でプロ野球パ・リーグ所属の北海
2007/05/24(木) 11:26:04 | あかりの記録
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。