新庄 野球のユニホーム作りたい

新庄 野球のユニホーム作りたいの情報ページです。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
新庄 野球のユニホーム作りたい
初めまして、デザイナーの「ツーくん」で~す!!現役引退した、元日本ハム・新庄剛志氏(34)が16日、長年の夢だったデザイナーデビューを果たした。東京都内で、自らデザインしたブレスレットの発表会見を開き、自らモデルとなってポスター撮影を行った。今後は、プロ野球のユニホームをデザインしたい意向。勇気ある?球団からのオファーを募集中だ。
 球界を仰天させ続けたセンスで、今度は日本を“新庄スタイル”に染めちゃいます!!注目のスーパースターの、次なるお仕事は?
 「今日はね、デザイナー、ツーくん!!」-。
 新庄氏が、長年の夢だったデザイナーとして表舞台に戻ってきた。
 この日、東京都内のスタジオで自らデザインした「遊気創健美倶楽部社」のゲルマニウムブレスレット(1個10万5000円)の発表会見に臨んだ。引退後、初の公の場だけに、会見場にはテレビカメラも15台がズラリ。スポットライトを浴びた新庄氏は「気持ちよかばい!」とご機嫌だ。
 1年前に知人に紹介され、同社のブレスレットをつけたところ「足や腰の痛みが吹っ飛んだ。これがなかったら去年に引退だったかも」という逸品で「自分でデザインさせてほしい」と頼み込み、“SHINJOバージョン”を完成させた。
 「これをつけて日本一になった。強運のお守り。秘密兵器ですね」とPRした。
 今後も「いろんなものをデザインしたい。人のコーディネートもしたい」と夢を語った。
 具体的な希望を聞かれると「どこかのプロ野球の球団のユニホームも作ってみたい。それができるなら、めちゃくちゃ格好いいのを作る自信がある!!」-。やはり新庄氏だけに、襟付きユニホームになる?いや、球界首脳を仰天させる、さらなるサプライズが飛び出すかも。
 この日は、自らモデルも務めポスター撮影を行ったが、スタイリストは置かず「全部、自分です」。とにもかくにも、ファッションセンスには自信ありなのだ。
 しかし、これからの人生、デザイナーだけで終わらない。現在の正式な職業は「プーです!!就職活動中」とのこと。
 「自分が何に向いているのか探すのが楽しみ。次回も期待してください」。どこまでもサプライズな新庄劇場が再び、幕を開けた。
(デイリースポーツ)引用

新庄がデザインしたユニホームを着る日が今後来るかも知れませんね!

職業がぷーとはなんとも素敵なスーパースターです(^.^)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://baseballfighters.blog80.fc2.com/tb.php/48-c7eda676
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。